FC2ブログ

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

天使達が舞い降りた日 

2013/11/24
Sun. 05:50

乱あ未来小話

*二次創作を超えて
オリジナル設定が出てくるのでご注意下さい。


気に入らない

最近、あかねの態度が妙におかしい。

返事がうわの空だったり
珍しくあくびばかりしてたり
おれに触られる事も嫌がる。


…気に入らねぇ!

今日も朝からどっかに出かけて居ない。
どこに行くのかと聞いても
「ちょっとね」という返事。

…けっ
別にあいつがどこに行こうが
おれの知ったこっちゃねぇけどな!


こういう時は道場で一汗流すに限るぜ。

この苛立ちを収めるべく
おれは一心不乱に体を動かし続けた。



何時間こうしていたのか分からない。


気付いたら道場の隅であかねが座っておれを見てた。


「いつから見てたんだよ」
「…んー10分くらい前かな?
乱馬、全然気づかないんだもん」

はいっと
タオルを差し出され
それを乱暴気味に奪って首にかけた。

「…何だよ。おれに何か用?」
「今日どこ行ってたのか聞きたいかなと思って」

気にしてる事に気付かれたくなくて
いつものように悪態を吐く

「べーつに気にならねぇけど」

そう吐き捨ててあかねに背を向けた。



rana-30-1.jpg


え?


パパとママ???

双子???????


「えええええええ???!!!!」


「今日お姉ちゃんと産婦人科に行って、きちんと調べて貰ったの」

「何で真っ先におれに言わねぇんだよ!!」

「ただの体調不良だと思って内科に行ったら
産婦人科に行って下さいって言われて。
私だってまさか妊娠してるなんて思って無かったのよ」

…毎回ゴムは着けてた…はずだが
暴走した事が無いとは言えない…

「…嬉しい?」
「おめぇは?」
「…質問を質問で返さないでよ」

『最高だ!!!』


きゃっ

あかねを抱き上げてお腹に耳を付けた。

この中に
おれとあかねの子供が居る。

しかも二人もだ。


「つうかこんな寒い所に居たら
体冷やすじゃねぇか!!
さっさと部屋に戻るぞ!!」


抱き上げたまま道場を後にした。

さっそく過保護になってる
先が思いやられるわって?

当たり前だろ?

オヤジになったんだぜ。

これからはお前と
この天使達を守っていかなきゃならねぇからな。




自然とにやける顔を必死に押さえ
冷静を装い、

暖かい家族の居る家へと急いだ。



*****


お粗末様でした(>_<)

色々とツッコミたい所はありますが^^;
キリがないので放置でw


いい夫婦の日の延長戦でした(゚∀゚)


前回の記事にも拍手有難う御座いましたー
乱あ乱あ(゚∀゚)
夫婦ネタならもう少し描けそうですが
やっぱり普通のがいいですかね?
乱あメインとは言え、私が勝手に作った
子供が出て来たりとかして
苦手な方もいらっしゃるんじゃないかな(;´・ω・)と。

今後もこういう時は
ワンクッション挟むつもりでおりますので
見る、見ないの判断は皆様にお任せしますね(>_<)



私の勝手な妄想ですが
スマートなイケメンの初期乱

あかねに恋をして奥手(ヘタレ)になり
かつ、他の女に好かれてると分かって外道になり^^;
原作はこのままで終わりましたがw

結婚したらまた
初期乱に戻ってくれたらいいなーってのが
願望であるんですよね。

勿論、乱あらしいところはきちんと残しておいて
普段は喧嘩ばっかりしてて
何で結婚したの?って
周りが心配になるくらいなんだけど
実際2人きりになると
初期乱のようにスマートに
デレを発揮してくれたらいいな!って思うんですよ!!!

笑うと可愛いよとか言えるくらいだから

「必死に声我慢してる顔が可愛いよ」

とか言ってくれたらもう!!!!!!(パタリ


そんな乱馬を想像しただけで
白飯10杯くらい食べられそう…w


…とこんな感じで
やっぱり私は初期乱が好きだと再確認してる
毎日です(*´ω`*)
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yodareusa.blog.fc2.com/tb.php/275-a1de0ada
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2018-11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。